【時代をつくる経営】

「自らで時代をつくる、よりよい社会をつくる」 刻々と時代が変わり、たくさんの情報があふれている現代社会において、それらをくみ取り、ものごとをよりスピーディに取り組む企業が生き残っていくのではないでしょうか。 だからと言って、時代のトレンドに合わせすぎて経営方針をころころ変えてしまう企業ではうまくいかないでしょう。 そのあたりのバランスが難しく、経営者の能力が問われるところで…

続きを読む

【経済カレッジ】クラウディングアウトとは②

前回からの続き・・ ですから、自国通貨建てで国が破綻することは100%あり得ませんし(まだ時々、日本は破たんすると言っている人がいますが・・汗)デフレ期にクラウディングアウトは絶対に起きないのです。 ようするに不景気のデフレ期には企業も個人も、積極的にお金を借りて仕事を拡大しようと思いませんから、変わりに国がお金を使って仕事をつくり、企業にお金を落とす、結果、雇用が増えたり、給料…

続きを読む

【経済カレッジ】クラウディングアウトとは①

~メディアに誘導されず、経済を正しく理解する~ 日々、不動産や税金、保険のご相談を承る中で、お時間があれば経済の解説まで及ぶ事が多くございます。 皆さまのお声で多いのは、テレビなどを見ていても難しい用語が出てきて、なかなか理解できない為、疑いなくそのまま受け取ってしまうというケースが多いようです。 経済用語の意味や内容を正しく理解しませんと、意図を持った媒体や間違った解説に…

続きを読む

経済と外交・安保との密接な関係

今回は経済と外交・安保についてできるだけ簡単に書いていきたいと思います。 景気をよくすることと、外交・安保は関係ないと思っている方も少なくないと思いますが、実は外交・安保がしっかりと成り立っていけば、国力は上がり、経済は良くなっていくのです。 世界の人口は80億人になろうかとしていますが、残念ながら現実問題として世界中が豊かに暮らせる富と資源は存在していないのです。 いわば…

続きを読む

お金や経済は本質を見抜かないと危険②

続き・・ それでは輸入依存度から見ていきましょう。 「日本は輸入に依存していて、海外からの輸入が途絶えると生きていけない」 「資源小国、食糧小国で海外とうまくやらないと崩壊する」 というのもよく聞かれると思います。 実態はどうだろうか? こちらの輸入依存度も見てみよう。 1位 韓国の輸入依存度→38.8% 2位 ドイツの輸入依存度→28.0%…

続きを読む