【経済カレッジ】合成の誤謬とは②

前回の続き・・ 個人や民間企業は、効率性や生産性を追求しなければなりませんが、国家政策は経済状況によって、一見無駄と思える活動も多いに必要なのです。 不景気やデフレ下では、誰もチャレンジしたり、投資しようとする人はいないのです。 ですから、状況に応じて国が投資してお金を使ったり、仕事をつくったりして国民所得を増やすことも大事な政策なのです。 しかしながら、新聞やテレビでは、 「…

続きを読む